FC2ブログ

脳はアロマで若返る?!

脳細胞は再生しないと言われていますから
大切にしなければいけないですね。
しかもその数が年々減っていくとか。💦 


ニューロン小


習い事を始めたくなる春・・・
脳の神経細胞が減る一方なら
学び事はムダでは?



大丈夫です。
神経細胞にはたくさんの”枝”があって
それは刺激によって
増えることがわかっています。



あ~良かったです。(笑)
常に刺激をしていると
神経細胞の枝が太くなり
しっかりとネットワークが
出来るというわけです。



反対に、刺激を行わないと
その”枝”は、小さく衰えて
消滅してしまいます。



なるほど。
だから記憶する時は
「繰り返し」が必要なんですね。



「記憶のローズマリー」で知られる
ローズマリー精油は
記憶を担当している脳の「海馬」を
活性化すると言われています。



確かに「若返りの水」で知られる
ハンガリーウォーターにも
ローズマリーが使われています。



記憶力が良いというのは
脳も若いということでしょうか。



今や大学受験の会場にも
ローズマリーの香りが漂い



「香りと記憶」がつながることを
誰もが経験していることでしょう。



記憶力を上げたいときは
ぜひ”香りの力”も
借りてみてはいかがでしょうか。^^

今年もお世話になりました^^

毎年今頃になると、


決まってこう言います。


「あっという間の一年だった」と。


今年は大きな変化の年でした。


みなさまは、いかがでしたか?


暮れゆく2019年に別れを告げて


来たる2020年に思いをはせる―


今年も大変お世話になりました。


どうぞ良いお年をお迎えください。


緑の道


2019年12月31日

スクールは続いてます

ナード・ジャパンの認定校を閉じてから


生徒さんからメールや電話がきます。


「スクールをやめたんですね~!」


・・・スクールはやめていません。(笑)


15年間、ナード認定校だったから


ハーベストゴールド=ナード


となっているようです。(汗)


無理もありません。


本当に魂を込めて運営してきたので。


認定校なのだから、


ナードの高レベルな難関の試験を


合格させる「義務」?がある、、、


くらいの気持ちで突っ走ってきました。


だからこそ、


インストラクター、セラピストの


一発合格率95%、を維持できたのでしょう。


それはそれで、〇です。^^


一所懸命、受講生のみなさんの


“伴走”をしてきた自分にも


二重丸をあげたいと思います。



人はステージを変えるべきときに


なんとなく、お告げ?


のような感覚をうけるのでしょうか。


おそらく、どんなことも


「ずっと続く」ことはなくて


「やがてこれも過ぎ去る」のです。


それを直感で感じました。


15年間、勉強させていただき、


バックで支えていただいた


ナード・ジャパンに心から感謝します。


そしてナード認定コースを学び


真摯に勉強してくださった


優秀な卒業生のみなさんに


心から感謝します。


さて。


ハーベストゴールドに


新しいステージがやってきました。


今だからこそ、やれることがあります。


今までに私自身が学んできた


―アロマテラピーの集大成―


奥深いリアル・アロマテラピーの世界を


興味深い、新たな枝葉をつけて


どこよりもわかりやすく


お伝えしていきます。


今後のK’sアロマセラピーに


ご期待ください。(^^)

つぶやき

気がつけば、もう12月。
今年も終わりに近づいていますね。

先日、久しぶりにナード認定インストラクターの
口述試験官として大阪へ行ってきました。
今回はちょっと合格率が厳しかったようで
受験生わずか16名でした。

しかし受験生のレベルは高く、
みなさん原稿も見ずにスラスラと講義をされて
素晴らしいものだと感心しました。^^

今日あたり、結果通知が届きます。
当校受験生たちからの連絡が楽しみです。

ところで写真データを扱っていたら、
ずっと前に撮影した猫の写真が見つかりました。
すっかり忘れていて・・・
おでこに小松の「小」の字が入っています。(笑)

DSC_0197.jpg

なんともご縁を感じるネコちゃんです。^^

少しみなさんの癒しになりましたでしょうか。。。

花のように

「おかげさまで合格しました」…
先日、上級コースに合格された生徒さんから
美しい花鉢をいただきました。

花

花やハーブなどの植物をいただくのは
毎度、とても嬉しいものです。
玄関が一気に清らかなムードに包まれました。

そういえば先日、あるお店から出ようと車を出したところ
すぐ隣に幼稚園の送迎バスが停車していたため、
ゆっくりとスピードを落として、確認しながら発進したら

ちょうどバスの向こうから走ってきた乗用車の女性が
急停車し、私のほうを不機嫌そうに一瞬睨んで
再び走り去っていきました。

私の車はそれほどスピードを出しているわけでもなく
恐る恐る様子をみながら発進したばかり。。。

乗用車の女性は、よほど機嫌が悪かったのでしょう。

このような、気持ちに余裕のない人たちが
最近少しずつ増えてきたと感じます。
なんだかとても残念な気がします。

ほんの少し、立ち止まって良い香りを嗅いだなら・・・

一日のうち、ほんのわずかで良いから
”自分”を取り戻す時間を持てたなら

どんなに幸福感が増すでしょう―

忙しさに埋もれながら走ってきた自分の「時」を
重ね合わせて振り返る。

花はそこにいるだけで
凛として美しく、自信に満ちあふれて
すべてを受け入れている。

目まぐるしい日々の中にあっても
常に”自分”でいられる

花(植物)のような、人でありたいと思うこの頃です。
プロフィール

Amy

Author:Amy
講師歴まもなく20年
漢方、薬草(ハーブ)、精油と
香りのちからに魅せられて
ふと気づくとここにいました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR