FC2ブログ

久々の対面

出かけようとして、雨戸を閉めかけていたら
何かがポトッと、頭の上に落ちてきました。

ちゃら、ら~~ん(--#)・・・
(ネガティブなバックミュージック)
嫌な予感がして、頭を振ると…
やっぱり、カベ・チョロ男くん。

ぎゃあ~~~!!
1m?ほど飛び上がって退くと「彼」は
畳の上を、ちょろちょろ、ちょろ~~。
必死で逃げています。

私も怖いので、ハエたたきを探してきて
(何故かハエたたき)しっぽをつんつん
しながら窓の外へ誘導。
・・・なんとか、外へ出ていきました。
ふぅー。恐怖の5分間でした。

しばらく姿がみえないので
”家出”したのだと思っていましたが、
彼は少し大きくなってて健在でした。
それにしても・・・かべちょろの出現くらいで
取り乱すとは常に冷静にいることの
難しさを痛感します。(笑)

この”恐怖”を引き起こしているのは
いったい何でしょうか。
それは脳の「扁桃体」です。

扁桃体は快・不快・恐怖など
情動の中枢です。
私たちが見たり聞いたり
したときの感覚情報は扁桃体に伝わって
そこで過去の記憶と照らし合わされ
好き嫌いが判断されます。

また扁桃体は対象物が有害か
有益かを直感的に評価し、
それにしたがって姿勢や表情などが変化し、
恐れや怒りなど感情を体験します。

扁桃体が損傷するとどうなるか?
好き嫌いがなくなり情動を伴う視覚的な
識別能力に障害が出ます。
そのため目の前にあるものは
食べ物かそうでないかの区別が付かなくなったり、
普段なら恐れる敵にも平気に近づき、
攻撃されてけがをする、
ということが起こります。

ですから扁桃体というのは
動物にとって大変重要な機能なんですね。
さらに記憶の海馬がその「恐怖体験」を
覚えているため、それに再び遭遇したときには、
すぐ危険回避ができるわけです。

さすがは「大脳辺縁系」!
爬虫類にもあるというのがわかります。
サバイバルに重要ですからね。

ということは、かべちょろくんも私を見て
「扁桃体」が作動したわけです。
でもそんなに必死で逃げなくてもいいのに。
取って食べるわけじゃ、あるまいし。

しかし彼も私のリアクションを見て
こう思ったかもしれません。
「そんなに必死で悲鳴あげなくてもいいのに。
取って食べるわけじゃあるまいし。」
・・・笑

ハーブ飲料

なるほど、ネコは自然の風が好きらしいです。
このところ猛暑がつづき、夜になっても
エアコンなしには過ごせないくらいの
暑さが続いていますが、ネコは平気らしいのです。

もともと寒がりでコタツが良く似合う生き物ですから
エアコンの冷風は、寒いのかもしれません。
リビングのエアコンを避け、息苦しいほど暑い廊下に
だらりと伸びて、寝転がっています。

「真夏に毛皮着て、さぞかし暑かろう・・」
と思うのは人間だけでしょうか。
前足も後ろ足も、しっぽも長~く伸びきって
ほんとに”ネコっぽい顔”して寝ています。

ところで水分補給が欠かせないこの時期ですが、
夏におすすめのおいしいハーブ飲料をご紹介します。

・ローズヒップ
・ハイビスカス
(あれば、ローズの花びら)

上記の乾燥ハーブを適量、急須にいれて
少なめ(50~100mlくらい)熱湯を注ぎ、
しばらくおいておきます。
すると美しい紅色の濃いハーブティが出来上がります。

これが冷めたら、適量をジンジャーエール(またはサイダー)
で割って、氷をいれて出来上がりです。
レモンを浮かせても涼しげでいい感じです。

おいしくて、ビタミンCたっぷりの、
女性に嬉しい飲み物です。
大人な味にしたいなら、甘みのない炭酸水で
割ってもいけますよ。^^

暑さにバテないよう、気をつけましょう。
それにしても・・・ネコを見習って(?)
自然風で過ごせたら本当は身体に良いのだろうと、
エアコンに慣れきった身体ながら、
ちょっと反省する今日この頃です。

自分の時間

数日、雨が続きました。
うっとうしいなぁと思うのもつかの間、
まもなく暑い夏がやってきますね。

夏野菜の代表といえばトマト。
赤い色がとってもおいしそうです。
最近は、太陽の味がするトマトが
少なくなったように感じますね。

今日は、香港に住んでいたときに習った
「トマトと卵の炒め物」をご紹介しましょう。

<材料>
・完熟トマト2~3個
・にんにく
・卵2個

<作り方>
1.フライパンを熱し、サラダ油と潰したニンニクを
  いためて香りをだします。
2.ざく切りにしたトマトを炒めます。
 (トマトの皮が気になる方は、途中で取り除いて下さい)
3.砂糖を適量いれて味付けします。
(お好みで酒やコンソメの素を入れてもOK)
4.トマトが程よくトロトロになるよう潰しながら炒めて
  ソース状にし、ニンニクを取り除きます。
5.別のフライパンで塩を入れ混ぜた卵を半熟焼きにします。
6.上記のトマトソースを加えて、ざっくり混ぜ合わせて出来上がり。

香港人の家庭ではよく食べられている庶民の味です。
とても簡単で、ご飯にかけてもおいしいですよ。^^

私はこう見えても料理は好きなほうです。
疲れていても、料理をしているといつの間にか
「無」になっていて、非常に良いストレス解消となります。
最近はあまり手の込んだものを作らないので
ちょっと腕が落ちましたが・・(笑)

我を忘れて「無」になれる自分の時間を
持つことをお勧めします。
毎日、仕事や家のことだけで過ぎていくのはもったいない。
「○○会社の私」ではなく、
「子供のお母さんである私」や「○○の妻である私」である前に、
”私自身”としての人生も大切にしたいですね。

アロマテラピーは、その一貫として大いに役立つことでしょう。(^^)

睡眠のすすめ

いつも10時に寝ている私から
今日は睡眠の大切さを少しお伝えします。

よく聞いてくださいよ。
「寝ないと太ります!」

眠りを減らすと食欲を抑制する”レプチン”
というホルモンが減り、食欲を増す”グレリン”
というホルモンが増えます。
すると今度は、人を覚醒させて、食欲を増す
”オレキシン”という物質を分泌する
神経細胞が興奮するのです。

だから「起きて食べる」ことになります。
ダイエットといいながら、運動や食事にばかり
気をつけていても、眠りの重要性を知らないと
肥満対策はできません。

しかし「寝ると痩せる」とは言ってません。(笑)
寝すぎても太るといわれていますから
要は適切な睡眠というのが、大切だということです。

でもちゃんと寝るだけで健康に、美容にいいなんて
夢のようじゃ、ありませんか。^^

「せまい日本、そんなに急いでどこへゆく」です。
どんなに忙しかろうが、毎日の生活を支えてくれる
脳には優しくしてあげたいですね。

おっと、また10時が近くなってきました。
脳の”シャッター”がそろそろ降りてきそうな予感です。
ぐっすり眠って、また明日フル回転でお会いしましょう!



プロフィール

Amy

Author:Amy
講師歴まもなく20年
漢方、薬草(ハーブ)、精油と
香りのちからに魅せられて
ふと気づくとここにいました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR