FC2ブログ

適齢期

私がなぜ突然、香港留学を決めたのか。
ジャッキー・チェーンが好きだったからです。(笑)

それは冗談ですが。
当時、待遇のよい大手鉄道会社に勤めていた私は
毎日何も進化していない、ぬるま湯の中にいる自分に
疑問を感じていました。

そして「このまま30歳になっては嫌だ」と
思うようになりました。

そしたら、とにかく日本を出て、外国を見てみよう
という事になってきたのです。
・・・とここで外国なら、普通フランス?アメリカ?
それともオーストラリア?って感じですが、香港です。

当時よく香港映画を見ていたことや、
自分に良い方角だった事、
そして何より、アジアなら黒髪に黄色の肌だから
違和感がなく馴染める気がしたのです。

今思えば、知り合いなど一人もいない香港に
ひとりきりでよく行ったものだと思います。
しかも28歳という年で。

私がここで言いたいのは、
「年齢は関係ない」という事です。
はじめようと思った時が「適齢期」なのです。
ついでに言いますが「年だから勉強を覚えられない」
というのも言い訳です。(笑)

私がカナダ留学にいったのも、すでに33歳だったんです。
今から振り返れば、なんて「ひよこ」だったんでしょう。^^

もしも貴女が「自分の年齢では遅い」と思う事が
あったとしたら、想像してみるといいです。
「10年後の自分は、今の自分をどう思うのだろうか?」と。
きっと「まだまだ若かったぁ~」と思うはずなのです。(^^)

この世は不思議です。
出会うべき時に、出会うべき所で、
出会うべき人や物事に、出会う。

この日本で、この時代に、久留米にある当校で、
受講生のみなさんに出会えたことを、心から感謝します。

もし本当に「魔女学校の再現フィルム」であるのなら(笑)、
また来世も、必ずお会いしましょう。^^

おっと、話が怪しくなってきた・・・。







プロフィール

Amy

Author:Amy
講師歴まもなく20年
漢方、薬草(ハーブ)、精油と
香りのちからに魅せられて
ふと気づくとここにいました。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR