FC2ブログ
topimage

2010-05

実家の猫 - 2010.05.25 Tue

今日、実家の猫が変でした。

いつもは普通にもぐっているコタツの中を
怪訝そうに、覗いています。
クンクンにおいを嗅いだり、恐る恐る近づいて逃げたり。
後姿は毛が逆立ち、しっぽがブラシになっている。
妙な声を出して鳴く・・・

「どうしたのかな、変ね」と私が言うと母が
「うん、先代ミー(死んだ猫)が来てるんじゃないの」と
ごく普通~に言うのです。

「はぁ、お盆でもないのに?」
「猫には見えるって言うから」と母。

猫は見えるんだろうか。
動物は一般にヒトでは感知できないものを
感知できるのかもしれません。
地震予知などもそうですからね。

私の母も凡人ですが、普通に「幽体離脱」の
経験があったりします。
夜中に体が軽くなったから目をあけたら
自分が下で寝ていたとか。

微妙~・・。
私など「ヘミシンク」をいくら聞いても離脱しないのに。(笑)

もし猫語が私に分かるなら、ぜひとも尋ねてみたい。
「いったい何が見えたの?」
「いつも何を考えているの?」
「毎日楽しい?」

そういえば、先日観てきた3Dの「アリス・イン・ワンダーランド」でも
笑う猫のキャラクターが出ていたっけ。
私も昔、飼っている猫が「ニタ~ッ」と笑う夢を見たことがあります。
本当は猫なりに、笑いの世界を持っているのかもしれませんね。

そんなことを想像して、ニタニタ笑いながら
一日を終える私でした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Amy

Author:Amy
講師歴まもなく20年
漢方、薬草(ハーブ)、精油と
香りのちからに魅せられて
ふと気づくとここにいました。

カテゴリ

お知らせ (65)
アロマテラピー (71)
講座情報 (89)
つぶやき (71)
気づき (5)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR