FC2ブログ
topimage

2011-07

ある夏の日 - 2011.07.16 Sat

夏休みを利用して、アメリカから
数年ぶりに姪っ子が帰ってきました。

久しぶりにプライベートな休みがとれたので
ブルーベリー狩りに連れて行くことを条件に、
自宅の草取りを手伝ってもらうことにしました。

直射日光が眩しく暑い、ある夏の日・・・
大きな麦藁帽子をかぶって、タオルを首に巻き
母と3人、はまって草取りです。
姪っ子は”若さ”を強調し、
張り切って草取りをスタートしました。

5分ほど経ったとき「あ~蜂!怖い!」とか、
「きゃぁ~蚊に刺されて痒い」
などと騒ぎ出し、、、
喉が渇いたからと、ベンチに腰掛けて水を飲んでいます。

やがてまた草取りを再開したかと思いきや
3分すぎると、またベンチで休憩です。
「ウルトラマンさん??」(3分しか、もたない)
集中力が3分で切れるところは、小さい頃のままでした。(笑)

気温は34度。熱中症になってはいけないと、
日陰の冷たいコンクリートの上に座り込み、
みんなで黙々とアイスを食べる。

・・・吹き抜けていく、そよ風。
風に乗って聞こえてくる、セミの声。
見上げれば、雲ひとつない青い空。
ひんやりと身体が涼しくなってゆきます。

時が止まったかのように、スローな時間。
ある夏の暑い日―
「今、この時」を感じる瞬間でした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Amy

Author:Amy
講師歴まもなく20年
漢方、薬草(ハーブ)、精油と
香りのちからに魅せられて
ふと気づくとここにいました。

カテゴリ

お知らせ (65)
アロマテラピー (71)
講座情報 (89)
つぶやき (71)
気づき (5)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR